ぶらり旅 Kuala Lumpur
KとLの間からこんにちは
バリと前後しますがぶらり一人旅、クアラルンプールへ行ってきました

クアラルンプールってマレー語で『泥が合流する場所』という意味で
ゴンバッグ川とクラン川が合流しているここが正にクアラルンプール

そんな川の合流地にある市内最古のモスク、マスジットジャメ

マレーシア最大のモスクマスジットネガラ

チャイナタウンからムルデカスクエア経由で歩いて行ったらなかなかなか遠かったレイクガーデン
広すぎて公園内を歩く前にバテる でも綺麗

ナイスビュー!オーキッドガーデンからはKLタワーとツインタワーが両方見える

夜のツインタワー

KLCC公園のレイクシンフォニー

 カストゥリウォークの入り口 どこに行ってもカメラ屋は気になる

チャイナタウンに宿をとったので、始終食べていた気が

甘栗おじさん 

安ウマで滞在中何度も食べた冠記のワンタンミーはオススメ

初めて食べた肉骨茶(バクテー)は漢方のような独特な味付けで体に良さそう 好きですこういうの

スコールから逃れて雨宿りで入ったお店で食べたのはマレー料理でお馴染みのミーゴレン 

南香飯店の絶品チキンライス 

大好きな亀ゼリー!亀ゼリー専門店の恭和堂のものは苦めでかなり本格的 

チャイナタウンの闇夜に浮かぶ傘はとても幻想的
 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>